葬儀に関する情報提供や葬儀社の
厳選紹介であなたをサポート
安心葬儀/葬儀相談コールセンター (無料)
お気軽にご相談ください。24時間/365日対応
通話
無料
0120-99-1835
  1. 安心葬儀TOP
  2. 葬儀の知識
  3. 新聞の訃報掲載欄(お悔やみ欄)とは?掲載する方法は?

葬儀の知識

新聞の訃報掲載欄(お悔やみ欄)とは?掲載する方法は?

新聞の訃報掲載欄(お悔やみ欄)とは?掲載する方法は?

新聞には死亡記事が記載される訃報掲載欄があります。しかし、新聞の発行部数や購読率の減少が続いていることもあり、この訃報掲載欄のことをご存じないという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

また、死亡記事と混同されがちである死亡広告というものもあります。訃報掲載欄のような死亡記事と死亡広告の違いはどこにあるのでしょうか。 今回は新聞の訃報掲載欄について解説してまいります。

新聞の訃報掲載欄(お悔やみ欄)とは?

新聞の訃報掲載欄とは誰かが亡くなったことに関して、この死亡の事実や関連事項をまとめた死亡記事が載せられる紙面上のスペースのことです。

なお、死亡記事は新聞社により「お悔やみ記事」「訃報記事」と呼ばれることもあります。訃報掲載欄に記載される死亡記事の内容は主に次の3パターンです。

  1. 死亡の事実関連(故人名、年齢、肩書、死亡日時、葬儀の日時・会場・喪主名など)。
  2. 葬儀後、葬儀が行われた事実情報。
  3. 故人の功績や人生に関して分析や調査した結果。

1~3のように記載される内容は数パターンありますが、一般的には1の死亡時の事実関連として葬儀の概要を主としたものが多く見られます。 訃報掲載欄を見た方が、死亡の事実や葬儀日程を知ることによって、葬儀の参列や弔電・供花などの対応を行う場合もあります。

新聞の訃報掲載欄(お悔やみ欄)に載せる方法は?

新聞の訃報掲載欄に載せる方法について説明する前に、まず訃報掲載欄に掲載される「死亡記事」と広告枠に掲載される「死亡広告」の違いについて理解しておく必要があります。

死亡記事は、新聞社の判断で掲載の有無や記載内容が決められます。このため一般的に死亡記事掲載の対象となるのは政界、経済界、芸能界、スポーツ界、教育界などにおける著名人が亡くなった場合です。

一方、死亡広告は法人や個人が紙面の広告枠を購入して、希望する内容の掲載を依頼して行われるものとなります。したがいまして、法人や個人が意図的に訃報掲載欄に死亡記事を載せる方法は基本的にありません。

もし、死亡記事と同じような内容の掲載を新聞で行いたい場合は、死亡広告を載せることで可能となりますが、発効日、枠の大きさ、掲載位置など必ずしも希望どおりになるとは限りません。

なお、新聞社に対する死亡広告の掲載依頼については、広告代理店を通じて行うことが一般的となっています。 ただし例外として地方紙では、法人や個人からの依頼を受け死亡記事として訃報掲載欄に載せてくださるところや、広告代理店を通さずに死亡広告の依頼が可能であるところ、葬儀社が掲載依頼の窓口になるところもあります。

新聞の訃報掲載にはお金がかかる?

訃報掲載欄の死亡記事については無料です。死亡記事は新聞社の判断によって掲載されるものであり、故人やその家族に費用が請求されることはありません。

これに対して、法人や個人の希望で掲載を依頼する死亡広告については有料となります。死亡広告の掲載費用は新聞社ごとに定められていて、掲載スペースの大きさで料金が変動します。

掲載費用は大手新聞社の全国版と発行エリアが限定される地方紙では、新聞社によって掲載費用に幅があります。 一般的には、広告代理店を通じて新聞社に死亡広告の掲載依頼を行いますが、広告代理店への原稿制作料などが数万円かかることがあります。

最後に

今回は新聞の訃報掲載欄について解説してまいりました。 死亡記事は新聞社の判断で無料にて掲載されるものであり、死亡広告は法人や個人の希望で有料にて掲載されるものです。 

死亡や葬儀に関して広く知らせる必要がある場合には、新聞という媒体の利用もひとつの手段として検討しても良いでしょう。

葬儀社に事前見積もりする際のポイント

事前に複数の葬儀社から見積もりを取って内容をイメージしておくと、いざというときに慌てずに葬儀を行うことができます。複数社に自分で連絡するのは面倒ですが、今は一括見積サービスがあるので、そちらを利用すると負担なく迅速に進められます。

当サイト「安心葬儀」では厳選した葬儀社に一括で見積りを取ることができますので、ぜひご利用ください。

安心葬儀で複数社見積してみる

安心葬儀おすすめプラン

安心葬儀が全国7000社から厳選した葬儀社のおすすめプランをご紹介します。お近くの式場でご予算に沿う葬儀ができるようご相談承りますのでお気軽にお問合せください。

安心葬儀は最安11万円から葬儀社をご提案可能 /

安心葬儀は最安11万円から葬儀社をご提案可能 /

葬儀の相談
依頼・見積り
通話
無料
0120-99-1835
安心葬儀お客様センター24時間/365日対応

関連する記事

安心葬儀 複数社見積りご利用の流れ

  1. ステップ1

    お客様センターまでお電話ください

    0120-99-1835 までお電話ください。相談員がお客様から希望する葬儀内容、ご要望等をお伺いいたします。

  2. ステップ2

    ご希望の葬儀内容に合った葬儀社をご紹介

    お客様からお伺いしたご希望を元に、条件に合った葬儀社を最大3社までご紹介いたします。
    もし急ぎで病院・警察からの移動を求められている場合は、すぐにお伺いして指定場所まで搬送することも可能です。

    ※葬儀を行う地域や条件によっては複数社紹介が難しい場合もございます。

  3. ステップ3

    葬儀社との打合せ/葬儀日程や内容の確定

    葬儀社と葬儀について具体的な内容を話していきます。内容面、費用面など比較検討の上、条件に合う葬儀社が見つかりましたらお申し込みください。

    ※万が一ご紹介した葬儀社が合わない場合、他の葬儀社のご紹介も可能ですので遠慮なくお申し付けください

葬儀のことでお困りでしたら、
お気軽にご相談ください
急に葬儀の準備をすることになった、葬儀費用の相場を知りたい、複数社から葬儀の見積もりを取って検討したい等、安心葬儀スタッフがサポートします。
安心葬儀アシスタント
葬儀の
相談窓口
葬儀相談センターお気軽にご相談ください
通話
無料
0120-99-1835
24時間/
365日対応