葬儀のご依頼/ご相談
一括見積なら | 安心葬儀
葬儀に関する情報提供や葬儀社の
厳選紹介であなたをサポート
安心葬儀/葬儀相談コールセンター (無料)
通話
無料
0120-99-1835
利用規約に同意の上お電話ください。
  1. 安心葬儀TOP
  2. 葬儀のマナー
  3. お布施をお渡しする際の挨拶とは?その際のマナーも紹介します

葬儀のマナー

お布施をお渡しする際の挨拶とは?その際のマナーも紹介します

お布施をお渡しする際の挨拶とは?その際のマナーも紹介します

寺院にお布施を納める機会は葬儀や法要くらいで、そうそう頻繁にあるものではありません。そのため「お布施を渡すときの挨拶やマナーはこうだ」と自信を持って言える方は少ないのではないでしょうか。

特にお布施を納める先が菩提寺であれば、その後も付き合いが続いていくので、失礼のないようにしておきたいところです。

そこで今回は、お布施を渡す際の挨拶やマナーについて解説します。

まずは無料お見積りから
見積もり金額
安心葬儀の複数社相見積もりサービス
まずは無料お見積りから
見積もり金額
安心葬儀の複数社相見積もりサービス
葬儀の種類を選択
都道府県を選択
参列人数目安を選択
対象者様のご状況を選択
< 戻る
Loading

お布施とは

「お布施」は、葬儀や法要、または読経や戒名授与に対する謝礼を意味する言葉として使われています。しかし本来のお布施は、お釈迦様が示した「悟りを開くための修行方法の一つ」を意味しています。

この修行方法についてはさまざまな分類があり、一般的には「財施(ざいせ)」「法施(ほうせ)」「無畏施(むいせ)」の三つに分けられます。

そのうち「財施」は財物や衣食などの物品を修行者、貧窮者などに与えて仏教の教えに感謝し、施すことです。葬儀におけるお布施もあくまでこの財施として行うというのが、本来の考え方とされています。

したがって、お布施本来の意味においては、宗教行為への対価として寺院に納めるものではないという点は、お布施に関する挨拶やマナーを身に付けるに当たって理解しておきましょう。

ちなみに、お布施は、寺院の維持や活動費となる重要な財源であり、基本的には金額に決まりはありません。

葬儀でお布施を渡すタイミングと挨拶の例

葬儀でお布施を渡すタイミング

お布施を渡す適切なタイミングとしては主に下記が挙げられます。

  • 通夜式までに、寺院に挨拶や打ち合わせで伺うとき
  • 通夜式の終了後
  • 通夜当日、開式前に挨拶するとき
  • 葬儀式・告別式当日に僧侶が帰る前

お布施を渡すタイミングは、通夜(一日葬の場合は葬儀告別式)の開式前に僧侶へ挨拶するときが一般的です。葬儀社に寺院の手配を依頼した場合も、通常は当日の儀式の前に顔合わせの挨拶をするタイミングがあるので、その時にお布施を渡します。

開式前に渡すのが難しい場合は、通夜終了後のお礼の挨拶のタイミングで渡しても問題ありません。

寺院によっては、葬儀の前に一度お寺を訪問してほしいという意向があるなど、当日より前にお布施を持参して手渡す場合もあります。葬儀を依頼する際に、お布施を用意するタイミングについて確認しておくのもよいでしょう。

もし、葬儀当日にお布施を手渡すことができなかった場合には、その日のうちにお寺へ電話で連絡を入れ、翌日以降なるべく早い日にお寺を訪問して渡すようにしましょう。

葬儀でお布施を渡す際の挨拶の例

・「この度は○○(故人名)の葬儀につきまして、どうぞよろしくお願いいたします」

・「昨日、本日とお勤めをいただき、ありがとうございました」

など

まずは無料お見積りから
見積もり金額
安心葬儀の複数社相見積もりサービス
まずは無料お見積りから
見積もり金額
安心葬儀の複数社相見積もりサービス
葬儀の種類を選択
都道府県を選択
参列人数目安を選択
対象者様のご状況を選択
< 戻る
Loading

法要でお布施を渡すタイミングと挨拶の例

法要でお布施を渡すタイミング

法要でお布施を渡す適切なタイミングとしては主に下記が挙げられます。

  • 法要の当日より前に、寺院に挨拶や打ち合わせで訪問するとき
  • 法要当日の開式前
  • 法要の終了後、もしくは法要後の食事の後

法要の場合、前日までに寺院を訪問することはあまりないため、当日の挨拶の場でお布施を渡すことが多いです。

法要前の挨拶でお布施を渡すのが一般的ですが、始まる前が慌ただしい場合は、終了後に法要のお礼を伝えるとともに渡してもよいでしょう。

また、合同で行われる法要の場合には、受付でお布施を渡すことが一般的です。受付がない場合は、法要前に僧侶に挨拶をして渡しましょう。

いずれにしても葬儀の場合と同様に、事前にいつお布施を渡したらよいかについての寺院の意向を確認しておくと安心です。葬儀社に紹介を依頼した寺院の場合は、葬儀社スタッフにタイミングを確認して案内を受けるとよいでしょう。

法要でお布施を渡す際の挨拶の例

(法要開始前の場合)

・「本日は〇〇の〇回忌法要をよろしくお願いいたします」

・「この度の法要、どうぞよろしくお願いいたします」 など

(法要後の場合)

・「本日は〇〇の〇回忌法要、誠にお世話になりました」

・「本日はお勤めいただき、ありがとうございました。お布施をお納めください」 など

お布施を渡す際のマナーとは

お布施袋は素手で直接触れずに渡す

葬祭ホールでは、会場に用意されていることの多い黒盆(切手盆)の上に乗せて差し出すか、袱紗を開いてその上に乗せて差し出すことが基本です。この時、宗教者から見て袋が正面になるように差し出すようにしましょう。

挨拶に伺うときに菓子折りを持参して渡すのであれば、その菓子折りの箱の上にお布施を置いて差し出す方法でも問題ありません。袱紗の包み方は弔辞の包み方と同様で、ダイヤ型に置いた袱紗の中央より右側に封筒を置き(袱紗によっては袋を置く場所の印が示してあります)、右・下・上・左の順に包みます。

お布施のお札は、奉書紙に包むのが正式なマナーと言われていますが、一般的には白い封筒や双銀の水引のついた不祝儀袋などを使用することが多く、無地のものか、表に「お布施」と記載されているものを選ぶようにします。封筒は郵便番号枠のあるものは避けます。

また、香典の場合は新札を包むのを避けるのが一般的ですが、お布施は僧侶に対するお礼の意味を込めて渡すものなので、新札を包んでも問題ありません。

袱紗の色はシックな色を

紺、深緑、灰緑、緑、うぐいす、灰青、グレー、紫などが弔事で使える袱紗の色です。この中で、紫は慶事にも使用できます。

以下の記事でも袱紗の包み方やマナーについて取り上げていますのでぜひご覧ください。

関連記事

葬式やお通夜でのふくさの包み方とは?ふさわしい色などの選び方も紹介します

葬式やお通夜でのふくさの包み方とは?ふさわしい色などの選び方も紹介します

葬儀に香典を持参する際、「袱紗(ふくさ)」に包んで持参するのが基本です。 袱紗の存在はなんとなく知ってはいるものの、袱紗の包み方や適した色、マナーなど、詳しくは知らないという方もいるのでは...

続きを読む

その他気を付けること

和室の場合、挨拶をするときは座布団を外した状態で行うことがマナーです。和室でも洋室でも、テーブルや座卓にカバンやバッグ類を置くことは避けましょう。

菓子折りなど手土産については、手提げ袋から出した状態で差し出すことがマナーです。

まずは無料お見積りから
見積もり金額
安心葬儀の複数社相見積もりサービス
まずは無料お見積りから
見積もり金額
安心葬儀の複数社相見積もりサービス
葬儀の種類を選択
都道府県を選択
参列人数目安を選択
対象者様のご状況を選択
< 戻る
Loading

最後に

今回は、お布施を渡す際の挨拶やマナーについて解説しました。

葬儀、法要ともに、お布施に関するマナーはほぼ共通です。お布施を渡すタイミングは、葬儀および法要も事前に寺院へ確認しておきましょう。

挨拶やマナーに関して失礼のないように行うことは、故人の尊厳を守ることにもつながります。今回の内容を参考に、お布施の挨拶とマナーの知識を深めてください。

まずは無料お見積りから
見積もり金額
安心葬儀の複数社相見積もりサービス
まずは無料お見積りから
見積もり金額
安心葬儀の複数社相見積もりサービス
葬儀の種類を選択
都道府県を選択
参列人数目安を選択
対象者様のご状況を選択
< 戻る
Loading

葬儀の費用を抑えるためのポイント

「葬儀にかかる費用」「納得の行く葬儀ができるか」は、どの葬儀社に依頼するかで大きく異なることがあります。

そのとき大事なのは、複数社に見積もり依頼して内容を「比較検討」することです。

「葬儀の費用は高額だと聞いたことがあるので、なるべく費用を抑えたい..」

「相見積もりを取りたいけど、自分で直接複数の葬儀社に問い合わせるのは面倒..」

「初めて葬儀の喪主を務めることになったが、どの葬儀社に依頼したらいいのか分からない..」

そのような方には当サイト「安心葬儀」で、簡単に無料で比較見積もりが可能ですので、ぜひご利用ください。

無料の見積もり比較はこちら

関連記事

安心葬儀とは?相見積もりを利用するメリット、利用の流れについて

安心葬儀とは?相見積もりを利用するメリット、利用の流れについて

依頼する葬儀社を決めるのは、逝去後数時間以内が大半と言われております。 時間が無い中で決定する必要があるにも関わらず、葬儀には十数万円〜数百万円のまとまった費用がかかる上、葬儀の品質は葬儀...

続きを読む

安心葬儀 ご利用の流れ

  1. ステップ1

    お客様センターまでお電話ください

    安心葬儀お客様センター0120-99-1835 までお電話ください。相談員がお客様から希望する葬儀内容、ご要望等をお伺いいたします。24時間365日対応・通話無料です。

  2. ステップ2

    ご希望の葬儀内容に合った葬儀社をご紹介

    お客様からお伺いしたご希望を元に、条件に合った葬儀社をご紹介いたします(最大3社)。
    もし急ぎで病院・警察からの移動を求められている場合は、すぐにお伺いして指定場所まで搬送することも可能です。

    ※葬儀を行う地域や条件によっては複数社紹介が難しい場合もございます。

  3. ステップ3

    葬儀社との打合せ/葬儀日程や内容の確定

    葬儀社と葬儀について具体的な内容を話していきます。内容面、費用面など比較検討の上、条件に合う葬儀社が見つかりましたらお申し込みください。

    ※万が一ご紹介した葬儀社が合わない場合、他の葬儀社のご紹介も可能ですので遠慮なくお申し付けください


最安8.7万円から葬儀社をご提案可能 /
葬儀のご相談はこちら

安心葬儀は最安8.7万円から葬儀社をご提案可能。ギフト券最大1万円分プレゼント /

  • 急いで葬儀社を手配したい
  • 病院からの搬送を急ぎで依頼したい
  • 葬儀の費用相場を知りたい
  • 葬儀費用の複数社見積もりを取りたい
葬儀の相談
依頼・見積り
通話
無料
0120-99-1835
安心葬儀お客様センター24時間/365日対応利用規約に同意の上お電話ください。

安心葬儀おすすめプラン

安心葬儀が全国7000社から厳選した葬儀社のおすすめプランをご紹介します。お近くの式場でご予算に沿う葬儀ができるようご相談承りますのでお気軽にお問合せください。


最安8.7万円から葬儀社をご提案可能 /
葬儀のご相談はこちら

安心葬儀は最安8.7万円から葬儀社をご提案可能。ギフト券最大1万円分プレゼント /

葬儀の相談
依頼・見積り
通話
無料
0120-99-1835
安心葬儀お客様センター24時間/365日対応利用規約に同意の上お電話ください。

関連する記事

  • 葬式での香典の相場や香典袋の書き方、マナーについてなど詳しく解説

    葬式での香典の相場や香典袋の書き方、マナーについてなど詳しく解説

    社会に出るようになれば、葬式に参列する機会は多かれ少なかれ出てくるもので、そうした際に考えなくてはならないのが香典です。 本記事では、香典の意味合い、マナーと相場、渡し方や送り方について紹...

    葬儀のマナー

  • 葬儀に参列する際のマナーとは?服装や香典に数珠などの基本も紹介します

    葬儀に参列する際のマナーとは?服装や香典に数珠などの基本も紹介します

    お葬式には、さまざまなマナーが存在します。亡き人を偲び、遺された家族と悲しみを分かち合うという同じ目的のために、たくさんの人々が式場に集います。だからこそ、そこでは個性の表現を慎み、周りの人と同...

    葬儀のマナー

  • 告別式とは?式の流れやマナーなどを紹介

    告別式とは?式の流れやマナーなどを紹介

    一般的なお葬式は、前日の通夜、当日の葬儀・告別式と2日間にわたって行われます。この2日目に行われる葬儀と告別式とは、一体どのような違いがあるのでしょうか。中でも告別式の詳しい意味を知っている方は...

    葬儀のマナー

  • お葬式の流れやマナー、礼儀作法も全て解説

    お葬式の流れやマナー、礼儀作法も全て解説

    宗教や地域が違えば葬儀の作法もそれぞれ異なってきますが、故人との最期の別れの場として、その全体的な流れは共通していると言えます。 現在、日本で行われる葬儀の80~90%程度は仏式と言われて...

    葬儀のマナー

  • 葬儀での写真撮影はできる!マナーを解説

    葬儀での写真撮影はできる!マナーを解説

    葬儀の際に、「写真撮影ができるのか」と気になりませんか? 参列できない方に、写真を送りたいと感じる方もいるでしょう。 結論から言えば、撮影は可能です。 しかし、マナーを押さえて...

    葬儀のマナー

  • 芳名録と芳名帳の書き方・受付の流れを解説

    芳名録と芳名帳の書き方・受付の流れを解説

    芳名録と芳名帳の書き方や、受付の流れを知っていますか? 葬儀に参列するときに情報の記入を求められるので、事前に芳名録と芳名帳の書き方やマナーについて、しっかり押さえておきましょう。 ...

    葬儀のマナー

  • 七回忌の準備と流れ・参列者の作法も解説

    七回忌の準備と流れ・参列者の作法も解説

    一周忌、三回忌といった年忌法要がありますが、大切な供養の儀式の一つに七回忌があります。 七回忌にどのようなことをするのか、何を準備すればよいのかなど、詳細が分からないという方もいるのではな...

    葬儀のマナー

  • お葬式の髪型のマナーとは?子供・男女別に解説

    お葬式の髪型のマナーとは?子供・男女別に解説

    厳粛なお葬式には、どのような髪型で参列したらよいかを悩んでしまうことはありませんか? マナーを守るための注意点に気を付けた上で、自分に合う髪型を選びましょう。 今回の記事では、お葬式...

    葬儀のマナー

  • 焼香とは?宗派別の焼香作法とマナーを解説

    焼香とは?宗派別の焼香作法とマナーを解説

    葬儀で行う焼香の手順を知っていますか? 葬儀という大切な場所で、焼香のやり方が分からずに困ってしまう方も多いのではないでしょうか。 今回の記事では、焼香とは何か、作法やマナーなどを紹...

    葬儀のマナー

  • 納骨式の服装マナーとは?夏・冬の服装も解説

    納骨式の服装マナーとは?夏・冬の服装も解説

    納骨式に参加するとき、どのような服装がよいのかと悩んでしまうことはありませんか?葬儀・火葬の後日に納骨式を行うことも多く、葬儀から日を改まって参加するときでも、マナーを守った服装を選びたいと感じ...

    葬儀のマナー

  • 陰膳とは?配置・マナーを解説

    陰膳とは?配置・マナーを解説

    陰膳(かげぜん)は旅に出かけてその場にいない人のために用意する食事です。 無事を祈る作法ではありますが、現代では死者を偲ぶために行われることが増えました。 陰膳は、どのような手順で行...

    葬儀のマナー

葬儀のことでお困りでしたら、
お気軽にご相談ください
急に葬儀の準備をすることになった、葬儀費用の相場を知りたい、複数社から葬儀の見積もりを取って検討したい等、安心葬儀スタッフがサポートします。
安心葬儀アシスタント
TV
メディア掲載情報
  • TBSテレビ「ひるおび」 / 備え 人口の3割が高齢者に 健康なうちに「終活」を (2023年9月26日放送)
  • 日本テレビ「news every.」 / 特集:知りたい!/「終活」の話(2022年12月27日放送)
  • NHK番組「首都圏ネットワーク」/コロナ禍の不安どう解消する?(2022年5月31日放送)
※ 安心葬儀にて実施した「親の終活に関する意識調査」の結果が紹介されました。
安心葬儀アシスタント

安心葬儀は最安8.7万円から葬儀社をご提案可能/