葬儀に関する情報提供や葬儀社の
厳選紹介であなたをサポート
安心葬儀/葬儀相談コールセンター (無料)
通話
無料
0120-99-1835
利用規約に同意の上お電話ください。
  1. 安心葬儀TOP
  2. 葬儀の知識
  3. 納骨式に掛かる費用相場とは?費用を安く抑える方法を紹介します

葬儀の知識

納骨式に掛かる費用相場とは?費用を安く抑える方法を紹介します

納骨式に掛かる費用相場とは?費用を安く抑える方法を紹介します

葬儀が終わった後、一般的には四十九日前後のタイミングで遺骨をお墓へと納めます。

葬儀は仏式で行う家庭が多いという現状の中で、遺骨をお墓へ納めるときも仏式の「納骨式」を行うケースが多く見られます。

葬儀でもそれなりの費用が必要となり、納骨式にもやはり費用がかかってきます。納骨式にはどれくらいの費用がかかるものなのでしょうか。

今回は納骨の費用相場や、納骨費用を抑えるためのポイントなどについてお伝えしてまいります。

一般的なお墓への納骨にかかる費用とは

ここでは墓地に墓石を建てるタイプの一般的なお墓について、納骨にかかる費用を見ていきましょう。

一般的なお墓に納骨するための納骨料相場

納骨に関する費用に大きく影響を与えるのは宗教者(僧侶や神父など)にお越しいただくかどうかです。仏式で納骨式を行う場合には、寺院への御布施が納骨費用に大きく影響します。

納骨式に呼ぶ僧侶に掛かる費用

まず寺院にお渡しするお布施を用意しなくてはなりません。納骨式での御布施は約3万円~5万円が相場です。

また僧侶が自家用車や、バスやタクシーを利用して納骨場所に来られる場合には御車代を僧侶にお渡しします。御車代の相場は約5千円~1万円です。

施主手配のタクシーを利用する場合や、家族や親族が送迎する場合には御車代は不要となります。

そして納骨式の後には、会食の席を設けることがありますが、会食無しとする場合や会食に僧侶が参加されない場合には、御膳料を僧侶にお渡しします。御膳料は約5千円~1万円が相場です。

お供えやろうそく、線香などの費用

お供えとしては生花を用意するケースが多く、生花1対で約3千円~1万円が相場です。その他、お供え物として果物や缶詰の盛籠や菓子類をお供えするケースもあります。

また線香や着火用具代として、約1千円~2千円が費用としてかかってきます。

会食費用

納骨式後に行う会食の費用相場は、1人当たり約3千円~7千円です。

彫刻料

墓石に戒名や逝去日等を彫刻する場合には、彫刻料が必要となります。彫刻料は1名につき約3万円~5万円が相場です。

その他掛かる可能性のある費用

その他状況や希望などによって、下記の費用がかかるケースもあります。

納骨作業費

石材店に支払う作業費で約2万円~3万円が相場です。

開眼法要、回忌法要の費用

納骨式に併せて、開眼法要や回忌法要を行う場合には、別途費用を見込む必要があります。目安としては開眼法要、回忌法要それぞれに、約1万円~3万円を納骨式の御布施に加算します。

お墓の新規購入費用

お墓を新規に購入する(新たにお墓を建てる)場合には、その費用として約100万円~200万円が発生します。

納骨にかかる費用を抑える方法とは

納骨にかかる費用に関して抑えられる部分については、極力抑えたいと考える方も多いことでしょう。そこで、納骨にかかる費用を抑えるためのポイントを紹介してまいります。

永代供養を選択する

新たに購入したお墓に納骨をする場合、墓地に墓石を建てるタイプの一般的なお墓ではなく、永代供養の共同墓を選択することが納骨に関する費用を抑えるひとつの方法です。

先にお伝えしましたように、お墓を新規に購入する(新たにお墓を建てる)場合には、約100万円~200万円が必要です。

これに対して永代供養の共同墓で低料金のところであれば、約5万円程度から利用することが可能です。永代供養の共同墓は、納骨方法が主に次の2種類あります。

  • 最初から合祀する
  • 一定期間は遺骨を個別に安置し、その後合祀する

合祀(ごうし)とは、他の人の遺骨と同じスペースに遺骨を納めることを言い、他の人の遺骨と混じり合った状態となります。

他の人の遺骨と混じり合った状態になりますので、後から分骨を希望しても特定故人の遺骨のみを取り出すことが出来なくなりますので注意が必要です。

また一定期間、遺骨を個別に安置する間は約5千円~2万円の管理料を支払うことが一般的です。

永代供養の共同墓で納骨する場合には、宗教者を呼ぶこともあれば呼ばない場合もありますが、宗教者を呼ぶのであれば、御布施などは別途用意しておく必要があります。

散骨を選択する

納骨にかかる費用を抑えるもうひとつの方法として、散骨も考えられます。お墓に納骨するのではなく、遺骨全てを海や山などに散骨をする方法です。

たとえば海への散骨であれば、船を貸し切って行うのか、他の遺族と共同で乗船するのかなどの条件によって異なりますが、約5万円~40万円程度で済みます。

散骨は一般的に宗教者を呼ばずに行いますので、御布施などの費用もかからないことになります。

最後に

今回は納骨の費用相場や、納骨費用を抑えるためのポイントなどについてお伝えしてまいりました。

葬儀だけでなく、その後の納骨でも様々な費用が発生することになり、大変だと思います。しかしお墓は長期的に利用するもので、寺院などの司祭者とも長いお付き合いとなるものです。

したがいまして、納骨については故人や先祖が安らかにお眠りいただくためにも、その場限りではなく長い目で考えていただくことが大事ではないでしょうか。

葬儀の費用を抑えるためのポイント

葬儀にかかる費用や葬儀内容の良し悪しは、どの葬儀社に依頼するかによって大きく異なります。複数の葬儀社から見積もりを取って内容を比較することで、費用面の負担が少ない、信頼できるベストな葬儀社を見つけることができます。複数社に自分で連絡するのは大変ですが、今は一括見積サービスがありますので、そちらを利用すると負担なく迅速に進められます。

当サイト「安心葬儀」では厳選した葬儀社に一括で見積りを取ることができますので、ぜひご利用ください。

安心葬儀で複数社見積してみる

安心葬儀おすすめプラン

安心葬儀が全国7000社から厳選した葬儀社のおすすめプランをご紹介します。お近くの式場でご予算に沿う葬儀ができるようご相談承りますのでお気軽にお問合せください。

安心葬儀は最安11万円から葬儀社をご提案可能 /

安心葬儀は最安11万円から葬儀社をご提案可能 /

葬儀の相談
依頼・見積り
通話
無料
0120-99-1835
安心葬儀お客様センター24時間/365日対応利用規約に同意の上お電話ください。

関連する記事

安心葬儀 複数社見積りご利用の流れ

  1. ステップ1

    お客様センターまでお電話ください

    0120-99-1835 までお電話ください。相談員がお客様から希望する葬儀内容、ご要望等をお伺いいたします。

  2. ステップ2

    ご希望の葬儀内容に合った葬儀社をご紹介

    お客様からお伺いしたご希望を元に、条件に合った葬儀社を最大3社までご紹介いたします。
    もし急ぎで病院・警察からの移動を求められている場合は、すぐにお伺いして指定場所まで搬送することも可能です。

    ※葬儀を行う地域や条件によっては複数社紹介が難しい場合もございます。

  3. ステップ3

    葬儀社との打合せ/葬儀日程や内容の確定

    葬儀社と葬儀について具体的な内容を話していきます。内容面、費用面など比較検討の上、条件に合う葬儀社が見つかりましたらお申し込みください。

    ※万が一ご紹介した葬儀社が合わない場合、他の葬儀社のご紹介も可能ですので遠慮なくお申し付けください

葬儀のことでお困りでしたら、
お気軽にご相談ください
急に葬儀の準備をすることになった、葬儀費用の相場を知りたい、複数社から葬儀の見積もりを取って検討したい等、安心葬儀スタッフがサポートします。
安心葬儀アシスタント
葬儀の
相談窓口
\ 最安11万円から葬儀社をご紹介いたします /
通話
無料
0120-99-1835
24時間/
365日対応